2018年1月8日月曜日

DVの代償が高くついた経済評論家

出版物・テレビ・ラジオ・ネットで活躍しておられる、経済評論家の三橋貴明氏という方がおられます。


大胆な切り口で、やや偏っているかもの評論、解説をされている方で、人気のある評論家である一方、敵も少なくないようです。


ブログを書かれているので、私もよく拝見させていただいていて、動画も時々見ます。


この方が、夫婦けんかで10代の妻を転倒させて、殴る・腕にかみつくなどして、けがをさせて110番通報され、警視庁高輪署に逮捕されたとの、結構大きなニュースがありました。
ニュースでは容疑者と呼ばれました(;´・ω・)




このニュース関連で、10年前に選挙に出て落選したこと、その時不倫をして離婚したこと、再婚した奥さんにDVを行って又離婚したこと、3人目の今の奥さんが10代で、去年にもDVで通報された件などプライベートも記事にされました。(・。・;


ところが今日になって、妻の被害届を取り下げもあったのか、裁判所が身柄拘束を認めなかったので、すぐに釈放されました。
結果、今回もただの夫婦けんかで、「大(泰)山鳴動して鼠1匹」という結果のようになりました。


しかしDVは今回だけではなさそうなので、DVの疑いは高いようです。
夫婦の喧嘩が全国ネットのニュースになるのは、有名人とはいえ、厳しいものがありますね。


この評論家を三橋氏が嫌いなマスコミに容赦なく書かれたということかな?
マスコミの方も三橋氏を嫌いと思っているかもしれません・



容疑者の呼び名は外れ、さん付けになったとはいえ、逮捕された事実は残り、警察も在宅で捜査を続けるということで、イメージ低下で、今後の活動、メディアへの出演には、かなり影響が出るかも知れません。


釈放された三橋氏は、憤懣やるかたないコメントをしていますが、DVは間違いないようなので、身から出た錆のような気がします。
DVの代償は高くつきますね?


簡単に留置所から出たのですが、今後も三橋氏のDVが止む保証はないので、この10代の奥さんも気の毒ですね。
DV男は自分がDV加害者という認識がないので、困ったものです。
認識があっても、それを大したことでないようにしたい、思いたい、という心理が働く傾向があるようです。


DVと不倫は有名人だけではなく、どなたにも身を亡ぼす危険性があります。
まあ~いないとは思いますが、万一心当たりのある御仁がおられたら、お気を付けいただきたいと存知ます。



朝 珈琲、牛乳、トマトジュース、パン少し

昼 手製すいとん

夜 鰯の甘露煮、七草粥、残りの肉里芋煮 





今日も読んでいただきましてありがとうございます。