2018年1月2日火曜日

昭和30年のことあれこれ雑学

箱根駅伝をテレビで見ながらブログを書いています。
母校が出ているので、応援しながら見ていますが、上位につけて頑張っているので応援のし甲斐があります。

今年はコースの沿道で応援するまではいかないですが、来年また母校が出たら応援に行こうか、などと思っています。


母校は遥か昔に卒業したきりで、現在は学校や同窓生との交流や縁は全くない生活ですが、箱根駅伝で母校の選手が出ると、やはり応援したくなるもんですね(;´・ω・)





   話変わって・・・。





今年は平成30年で、昨日明治30年を書きましたが、今日は昭和30年についてです。


昭和30年は、終戦後10年目、1955年です。


2005年に制作され、現在でも見られている「ALWAIS 三丁目の夕日」という映画がありますが、この映画の年代設定が昭和33年ということで、これより3年前ということですね。


この年に生まれた人は、今年63歳になると思います。
この次の年、昭和31年の7月の経済白書で、「もはや戦後ではない」と記述され、流行語になっています。



確かにこの時代は、神武景気・高度経済成長の始まりの頃で、焼け野原からわずか10年で、戦後復興を成し遂げたことは、奇跡的だといわれています。


昭和は平成の今の時代より、時代の流れがずっと早かったように感じます。
昭和元年から、30年。
激動の時代ということは間違いないですね。


私が選んだ昭和30年の主な出来事

1月  トヨタクラウン発売、日産がダットサン110発売
    衆議院”天の声”解散

2月  デイリースポーツ、サンケイスポーツなど発刊

3月  尖閣諸島海域で中国船に第三清徳丸が襲撃された事件

4月  ラジオ東京テレビ開局
    バンドンでアジア・アフリカ会議開催

5月  ぺんてるくれよん、オリンパス35S発売
    西ドイツ主権完全回復宣言、ワルシャワ条約機構結成
    広辞苑初版発行、ヘレン・ケラー来日
 
6月  1円硬貨発行
    京都大学瀧川総長監禁される事件
    ル・マン、レース車両観客に飛び込む。84名亡くなる

7月  後楽園遊園地完成、米アナハイムにディズニーランド開園
    トニー谷長男誘拐事件
    日本住宅公団設立

8月  墨田区花火問屋爆発事故
    東京通信工業が(ソニー)初のトランジスターラジオ発売
    森永ヒ素ミルク中毒事件

9月  スタルヒン投手通算300勝
    日本がGATTに正式加盟
    ジェームズ・ディーン交通事故で亡くなる

10月 新潟大火
    スズキ自動車自社初軽自動車「スズライト」発売
    日本社会党再統一
    オーストリア議会永世中立決議

11月 ユナイテッド航空629便爆破事件
    北海道茂尻炭鉱ガスばく発事故、60人亡くなる
    西ドイツ再軍備
    55年体制幕開け、自由民主党誕生
    
12月 電電公社が公衆電話機発売
    長崎市と米セントポール市、日本初の姉妹都市
    日本の国連加盟にソ連が拒否権行使
    昭和の大合併進む
    高度経済成長始まる

いろんな出来事がありましたね?、この中で皆さん、記憶にある、ご存知の出来事ありますか?


私はこの次の年に石原裕次郎がデビューして、小学校1年生の、クラスで大人気だった記憶がなぜか鮮明です。
   

これを書いているうちに、箱根駅伝は東洋大学が、往路優勝を決めました。
足を痛めているような青山学院大学が続きました。
箱根駅伝はいつもドラマがありますね~。


我が母校もまだ頑張っているので、遥か昔の卒業生の私も、元気をもらって今年も頑張っていきましょう。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿