2017年12月21日木曜日

我が家の暖房事情

今年も冬が本格化して、最高気温は10℃くらい、最低気温は氷点下になっています。
寒波の到来ですが、まだまだ寒くなりそうですね。






寒くなって、暖房代が気になる所です。
我が家の暖房は、リビングにエアコンが1台あり、他に電気ストーブが4台あるのですが、通常はエアコンだけです。
今はエアコンは(家にいるときは)1日中稼働です。






エアコンの設定温度を22℃にすると、室温は寒暖計で何と25℃位になっています。
間違っているのかな? と思ったりするのですが、2つあってどちらも同じ温度なので、間違いないようです。


トイレと風呂は使う時のみ、電気ストーブを使います。
このような暖房の使用で、寒さから逃れられています。


マンションなので、気密性がいいのだと思います。
暖房は電気だけで、灯油のストーブなどは使いません。
ストーブは臭いの点、持ち運び、危険性の点などで年寄りには敬遠の対象です。


12月20日に12月分の電気の検針があり、305Kwhで、
請求予定額8,155円ということです。
1月、2月はもう少し増えるかと思いますが、1万円は超えないかな?と思います。


他の家電も使ってこの位の金額なので、それほど負担感はないです。
電気代は春・秋は5,000円以下、夏の冷房を使う時期で、8~9,000円台位という感じです。


電気代より水道代の方が高いなあ~と、いつも思っています。
いつも2か月分で、1万5~6千円なので、あと3,000円ほど安くなればいいなと思っているのですが、これがなかなか減りません。


当たり前なのですが、電気も水道も、有り難いですね。
なければ、生活できないですからね。
というより、命も危ないです。


東北大震災の時を思い出します。
停電も断水もありましたね。



今日のご飯

朝 トマジュー、コーヒー、牛乳、小さいパン1個

昼 野菜スープ

夜 サラダ、焼鮭、冷蔵庫の残り物、酒、サラミ


今日も読んでいただきましてありがとうございます。





2 件のコメント:

  1. 電気代が安くて羨ましいですね。
    石川県在住の私の場合、木造家屋のオール電化ですが、12月で2万円近く2月なら2万5千円程度です。
    蓄熱暖房という、言って診れば電気式暖炉を深夜電力料金で温めて昼には熱を放出する物を使っていてもそんなものです。
    思い起こせば、鎌倉在住の頃はKAZUKUNに似た暖房でしたが、それでも1万5千円近かったような?
    反省します

    返信削除
    返信
    1. 呑兵衛あなさん、こんばんは。
      せまい3LDKにしても、暖房代が低いのは、ありがたいことです。
      ずっと以前住んでいた、2階建の1戸建は、灯油のFF暖房器をがんがんつけていました。
      灯油は備え付けのタンクで買っていました。

      削除