2017年11月30日木曜日

2017年11月支出

昨日未明、北朝鮮が打ち上げた大陸間弾道ミサイルは、米朝間の緊張を更に一段階高めたようです。
今日は、北朝鮮がその打ち上げの映像を公開したのですが、夜空に力強く上がるミサイルは、今までになくリアルな恐怖感がありました。


国内のテレビでは、日馬富士、相撲関係ばかりで、国会参議院では青山繁晴議員以外、森友問題ばっかり。
これでいいのかね? と思ってしまいます。
新聞はとる必要がないので、読んでいませんが・・・(`・ω・´)


さて、2017年11月の締めになりました。早いものですね?
今年も残すところあと1カ月です。


今月の支出を集計したので公開致します。




家計 項目別支出
単位:円
住居管理費・積立金、駐車料
 29,200
水道・光熱費
 9,500
ネット・通信費
 12,300
クルマ関係
 7,500
食料品・酒
 66,000
外食費
 19,200
保険税金等
   0
温泉費用
 8,300
パーソナルケア・衛生費
 6,300
医療費
 5,000
衣料品費
 14,900
消耗品費
 1,400
雑費・他
 14,800
旅行費用
 23,600
 218,000
※基本的に支払いした月をその月の支出にしています。

クレジット引落の場合も、引落の月が支出月としています。


食料品は、相変わらず多いですね。目標は5万円なのですが。
外食費も含めた、昔風のエンゲル係数でいうと、何と39%で結構な比率です。
旅行費用を引いた生活費は194,400円なので、これでも、まあまあの月だったかなと思います。

なお旅行費用は高尾山に泊まりで行った宿泊費、食事代などです。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月29日水曜日

富樫倫太郎の本を読んで思ったこと

富樫倫太郎の、
SRO警視庁広域捜査専任特別調査室 Ⅲ キラークイーン 中公文庫
を読みました。




どちらかというと、好きな警察小説のシリーズです。
今まで、警察官を主人公にした堂場瞬一、内藤了の作品をブログに感想を書いたことがあるのですが、これもその一つで、一味違った面白さがありました。


書名の中にもある、特別な調査室の、5人のキャリア警察官と2名の刑事の、活躍と、凶悪犯と対決するシリーズの3冊目です。


一般的な刑事ものの小説やドラマでは、主役のトップは警部あたりがお馴染みで、活躍するものが多いようですが、このシリーズは、この調査室のトップはキャリア警察官の警視長で主役、部下はたった6人で、その中の2人が警視正、警視が1人、警部が1人という配役で、ユニークです。


警視長といえば、小規模の県警の本部長クラスで、警視庁でも部長や警察学校長クラスです。


警察官の階級は、警視総監がトップで、警視監、警視長、警視正、警視、警部補、巡査部長、巡査となっています。


警視正以上の人数は、全国警察官29万人のうち警視総監1人、警視監38人、警視長+警視正で589人となっています。(以下略)


警視長や警視正という階級は大変なエリートということですね。


そんなエリートであるはずの、キャリア警察官が、こじんまりした警察の小部屋に集められたが、意外と凶悪犯と対決して活躍するというもので、面白いと思います。




今日の食事





朝  コーヒー、牛乳、トマトジュース、サンドイッチ少し

昼  野菜スープ(具たくさん) 柿1個 のみ

夜  晩酌、蒸しホタテと野菜炒め みそ汁、ご飯

以上です。この位しか食べていないのに、市の健康診断でメタボの分類に入れられました(;´・ω・)


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月28日火曜日

また日馬富士の話題で恐縮ですが・・・

今月は初めから、連日テレビのワイドショーをはじめマスコミで、
相撲の話題一色と言っても過言ではありません (`・ω・´)キリ
相撲と言っても本場所ではなく、日馬富士の貴の岩への暴行事件の方ですね。


テレビも視聴率が上がって(o^―^o)ニコ(o^―^o)ニコ の様ですし、相撲記者クラブ会友というコメンテーターが掛け持ちでテレビに出っぱなしで、相撲と関係ないコメンテータも、あ~だこ~だ、「暴力はいけませんね」と(迷)解説をしてくれます。


巷でも一億総にわか解説者で・・・・(古い表現ですね(-_-;))
テレビのコメンテーターが言うくらいのことは、オレでも言えるわ!
と思ったり。




「横綱は心技体、品格が必要だ」「横綱は神」などと言われますね
でもよく考えてみれば、相撲がとても強い30歳そこそこの若者です。
我々の年代の子供世代より若い世代ですねえ~(;´・ω・)💦
そこまで求めるのも無理なのかもしれませんね。
かつての朝青龍を思い出せば、納得がいきます。

私の迷解説を披露しますと、この事件は、異国(モンゴル)からやってきて、日本の相撲界で頑張っている力士同士で、ストイックな親方がいる部屋に属していて、仲間に入らない後輩を、先輩の横綱が、「生意気だ」と鉄拳+「その辺の硬いもの」で制裁を加えすぎて、警察に届けるほどの怪我を負わせた事件だと思います。

この暴力で許せないと思うのは、後輩でも同じ同業者で、別の部屋のライバルで、且つ体一つが資本の個人事業主です。
その体に、仕事ができないようなダメージを与えるのは、横綱以前に社会人としてどうなのだったのかよく考えてもらいたいですね。


横綱は相撲に復帰できるかどうかより、まず罪を償うほどのことではなかろうかな?
罪の重さを判断するのは、今のところ警察と検察ですが。


ということで、この事件が早く解決し、再発防止がなされることを願います。
そして、貴の岩がいろんな障害を乗り越え、早く復帰できることが一番ですね。





今日の食事






朝    コーヒー、牛乳、トマトジュース、ハムトースト1枚

昼夕一緒 餃子の王将で、日本ラーメン、野菜炒め小皿 餃子数個
上の方は隠れていますが家内の分で、餃子定食です


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月27日月曜日

生命(医療)保険の記事を読んだ



今日の食事
(毎日公表するほどの食事ではなく、
 変わり映えしないですね (;´・ω・)💦




朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、ホットドッグ1個

昼  ピザまん、肉まん各1個、柿1個、お茶

夜  自分手製ラーメン(肉・野菜・卵入り)

今日は米粒は食べませんでしたね。
はスーパーに行くたびに10個位買っときます。


さて表題の件ですが、ネットサーフィンをしていたら、ダイヤモンド オンラインの11月24日の、「保険会社の管理職たちが医療保険に入らない理由」という記事が目につきました。


記事の中で「なるほど」と思ったところを、「自分の解釈」も交えて挙げさせていただきます。

保険はいざという時、必要不可欠というのは誤解

保険は加入者にとって、不利な仕組みということに気づいていない

いざという時、貯蓄で自己負担する方が保険で用意するより合理的

売れ筋の医療保険はCMなどの経費で、会社に回る比率が大きい

保険会社の、保険に精通している人ほど、CMなどで有名な保険には入らず、最もコストがかかっていない保険に必要最小限入っている

保険のCMや広告の演出力で、最悪のことになった時のことを考えると、冷静な判断が失われがちになる

自動車保険のかけ方を参考にすると良い

保険加入を検討する時は、不安感に振り回されず、冷静に計算する事 


この記事の内容は、私が現在保険に対して考えていることに近いので、
参考のためにと思って私も記事にしました。
私は65歳から順次、生命(医療)保険は止めていって、現在は損害系の保険にしか入っていません。




自己責任ですが、「いざ」という時は、貯金と、公的保険、高額療養費制度の利用で、乗り切ろうと思っています。
寝たきりになると、どちらにしてもきついですが・・(・・;)


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月26日日曜日

政治家の不倫疑惑問題は、長引くかな?

この前の衆院選挙が終わって、もう1カ月経ちましたね。
マスコミや世間に注目されて当選された議員も、落ち着きを取り戻していることと思います。
惜しくも落選した議員は、どんな寒い冬を迎えるのでしょうか?


当選した議員の中で、ひときわ注目を浴びたのが、不倫疑惑の山尾議員ですが、当選後、「むき出しの好奇心には屈しない」と週刊文春を始めとするマスコミ等に敵意を示し、不倫相手とされた弁護士を「政策顧問」に起用して、顰蹙をかっているのは、周知のことです。


この山尾議員を支持して、SNSなどで弁護をしている、以前は反米保守と思っていた有名な漫画家の先生がいます。
この漫画家の先生が、山尾氏を弁護するあまり、次のようなことを言っておられます。
(要旨引用)
民主主義の本場の欧州では、不倫なんかで政治家が説明責任を果たしたり、謝罪などしないぞ・・・

 本当にそうかな? と思いつつ思い出したら、アメリカですが、20年位前に当時のクリントン大統領が、世紀の不倫スキャンダルがばれて、弾劾されそうになって、不適切な関係と認めたことがありました。






詳しくは調べていないですが、欧州でも、必ずしも政治家の不倫に対して寛容とは言えないのではないかと思います。
政治家は税金が支払われる公人なので、そう開き直らずに、私生活でも真面目にやってもらいたいものですね。




今日の食事






朝  牛乳、トマトジュース、コーヒー、パン少々

昼  キツネうどん(自分手製) 柿

夜  焼き野菜、つみれ汁、納豆ご飯、晩酌少々


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月25日土曜日

11月25日 今日は何の日?

日本ブログ村のランキングにに参加されていて、お気に入りに入れているブログに、今日は三島由紀夫氏の命日、の記事がありました。
そういえばそうだなと思いつつ、ネットで検索してみました。


確かにそうですね、市ヶ谷駐屯地総監室で、三島氏が盾の会の森田必勝氏と共に割腹自決した日が、1970年(昭和45年)11月25日、もう早や47年前で、所謂、三島事件ですね。

三島事件 (ウイキペディア)

私は当時21歳、大学に行く前で、名古屋近郊の1部上場の、化学会社の工場に一労働者として勤めていました。
テレビのニュースで日本中を驚ろかせて、若輩者の私も驚きと関心を持って見ていた記憶が蘇ります。


その年は大阪万博があり、東京府中東芝の3億円事件の2年後で、騒がしい時代の昭和の記憶として、強く印象に残っています。
とてもインパクトのあった事件でした。





この事件を思い出すと、当時の自分や社会のことが思い出され、頭の中に広がります。
政治の時代だったのかも知れません。


この事件で、三島氏らと行動を共にし、自決事件の大きな役割を果たして、逮捕された学生の中で2人のK大学学生(横浜)がいました。
なぜかこのことも、いまだに思い出します。


私はその後会社を辞めて、1972年に彼らと同じK大学に入学しました。
この大学は、他の大学の紛争が収まりつつあったのに対して、72年当時も、左翼系の学生の運動が収まらないどころか、エスカレートしていた時代でした。
抗争で亡くなった学生も出ました。


入学式は無かったし、授業が左翼系の演説でつぶれ、試験が中止になり、レポートのみで単位が与えられ・・・ということが思い出されます。

私は、このような周りの騒がしさに惑わされて、あまり勉強せず、何のために社会人から大学に入ったのかわからない大学生活を送っていました。

このころのことは、以前にも書いたのですが、この時の至らなさが、今の自分に結びついているのかと思います。
今だに汗顔の至りですね。




今日の食事






朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、ホットドッグ2本

昼  手製・卵野菜スープ のみ

夜  晩酌、羊肉でジンギスカン ご飯、紀州の梅干し、味噌汁 


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月24日金曜日

風、いや風邪の季節になりました

昨日イオンモールに行く前から、喉の調子がやや悪くて(痛くて)、もしかしたら風邪かもと思ったので、帰ってきてうがいを念入りにしました。




今日は起きてから、喉はどうかな?と思ったのですが、すっかり良くなっていて、一安心です。


私はほんの少し鼻が悪く、風邪をひいて雑菌が鼻に回ると、ひどい症状になることがあり、その時は抗生物質の薬を飲まなければならなくなる場合があるので、とても気を付けています。
風邪も怖いし、抗生物質も怖いというところです。


年とともに免疫力というか、抵抗力が落ちていると思いますので、難儀なことではあります。


そういえば肺炎も怖いのですが、65歳のときに肺炎球菌の予防注射をうけたので、まあとりあえず大丈夫かな?と思っています。
70歳になったらまた受けなければ、ならないようです・・・(・_・;)



今日は、家内が数日後に、神奈川県に住む友人と、都内の品川のホテルに一泊して旧交を温める、ということで、JR特急の回数券(のバラ)を買いに駅前の金券ショップに行きました。


片道で数百円(千円近く)安くなるので助かります。
今時は金券もカウンター横の自動販売機で買えるので驚きでした。
店のカウンターに居るお姉さんとは一言もしゃべりませんでした。



なおシングルを別々にとっているそうです。
おばあさん同士の(あっ失礼!)、友人でもツインの部屋で一緒では疲れるそうです。(;´・ω・)
以前にも何回か泊まっているのですが、ツインは懲りたと言っております。


その時は、私は留守番で羽が伸ばせそうです(o^―^o)ニコ


ついでに、このところ外食続きなのですが、駅ビルに美味しいとんかつ屋があるので、そこで決まり!
昼と夕の間位の時間です。




今日の食事





朝    牛乳、コーヒー、トマトジュース、パン少々

昼夕一緒 ロースとんかつご飯

夜    チーズで晩酌ちびちび (お酒にはチーズが合います)


今日も読んでいただきましてありがとうございます。




2017年11月23日木曜日

今日の1日

普通の日常では、出かけるのはスーパーに行くことが最も多いです。
週に2回位、1カ月では8~9回
大体、イトーヨーカドー3~4回、イオン2回、地元のスーパー3回
というところですかな?

今日はその中のイオンモールに行ってきました。
食料品以外にも、衣料品などセールをやっていたので買い求めました。
私のニットセーター、5,900円が50%OFFで2,900円
税別ですが。





冬の服装はシャツの上に、丸首のニットセーターを着るのが結構お気に入りのファッションなので、これはお得でした。
午後2時半に出かけて、7時頃までいたのですが、勤労感謝の休日で、大変混雑していたので疲れました。


話は変わりますが、テレビのワイドショーやニュースでも、日馬富士の暴行事件のことばかりですが、今の印象では貴の岩の怪我の症状はかなり重いと思います。


貴乃花の、かたくなな行動が理解できるかなと思います。


平手や拳でもきついのですが、どうも「硬いもの」で殴っているようですので、このままいくと日馬富士は暴行傷害で起訴され、罰金以上の有罪になる可能性が強いようです。


そうすると日馬富士の今後の相撲人生にも影響は大きいでしょう。
まあ~自分で蒔いた種なので止むを得ないと思いますがね。
残念な結果になった場合、もし万が一、貴乃花や貴の岩を恨むことがあるとすれば、それはお門違いだと思います。

横綱なのでそのようなことはないとは思いますが。




今日の食事






朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、パン少々

昼  柿とミカン

夜  晩酌、チーズ少々、チキン唐揚げ、きゅうり塩モミ、味噌汁


今日も読んでいただきましてありがとうございます。





2017年11月22日水曜日

私のスタッドレスタイヤ考

クルマを持っている者にとっては、冬が来る前にスタッドレスタイヤに替えるのが結構面倒なものです。
首都圏の関東近郊に住んでいるのですが、冬は時々雪も降るので、どうしてもスタッドレスタイヤに替えないと、安心して乗れませんね?






そんな理由で、数年前までは、普通のラジアルタイヤを止めて、年中スタッドレスタイヤにしていたことがあります。
横着に見えるようですが、自分的には結構合理的だと思っていました。


雪がないところをスタッドレスで走ると、痛みや摩耗が早いといいますが、雪国でないところでは、雪のないところを数カ月スタッドレスタイヤで走っていますね。


それなら、ずっとスタッドレスタイヤでも問題ないだろうと思っていました。
年間1万キロも走らないので、そのままで3年位走っても、まだまだ溝があるという状態でした。


現在でも基本的にその考えは変わっていませんが、最近は新車を買って、タイヤも新品なので、これを使わないのはもったいない、ということで、スタッドレスタイヤは別に買って、交換して使っています。


タイヤメーカーのホームページでは、大まかにラジアルタイヤの寿命は4~5年、スタッドレスタイヤは3年と言われています。
状況にもよりますが、走行距離が少ない場合は、自己責任でもう少し伸ばしても問題ないかな?と思っていますが。

私の場合、タイヤは摩耗して寿命が来るより、経過年数で劣化することが多いです。
スタッドレスタイヤに11月始めに替えて、4月にラジアルタイヤに履き替えるということで、1年のうち5カ月はスタッドレスタイヤにしていることになります。


それで、4年使ったとしても20カ月使用ということで、一般的にはまだ使えそうです。


それで? あまり興味がないな? という声が聞こえてきましたので、この辺にします。




今日の食事






朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、ハムトースト1枚、柿

昼  無し

夜  350ml缶ビール、日本酒、つまみチーズ、のり鮭弁当、味噌汁



今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月21日火曜日

今年最後の?紅葉を見に行きました

今年はもうそろそろ最後になるかも知れない、紅葉を近場に見に行きました。
自宅からクルマで1時間くらいのところの、山間(やまあい)のスポットです。


自宅を出たのは昼過ぎで、着いてから腹ごしらえで、「もりそばと、とろろご飯」の定食で、思い切り炭水化物でした。(;´・ω・)




片道1.5時間、往復3時間少々、16,000歩ほどで、4.4Kmと歩数計に出ています。
カロリー消費量575Kcal




イメージです


木々の葉っぱは、かなり散っていてやや寂しい紅葉ででした。
冬に近い山間なので、午後2時も過ぎると、日が陰って紅葉の見映えもいまいちで、もう少し早く出てくれば良かったと反省ですが、歩きの方は満足でした。


山を下りて夕ご飯を「餃子の王将」で、ラーメンと餃子で、これも炭水化物が結構多めな食事ですね?

そのあと時々行く日帰り温泉へ・・・。
まあいつもの健康的な?コースですね。(・_・;)




今日の食事






朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、🍙おにぎり1個

昼  「盛そばととろろご飯」定食

夕  ラーメンと餃子

ごちそうさまでした。殆ど炭水化物!


今日も読んでいただきましてありがとうございます。


  

2017年11月20日月曜日

相撲の話題は本場所よりワイドショー?

ブログで4日ほど前、日馬富士の暴行「事件」を書きましたが、それから今日まで、連日大ニュースです。






その時は、日馬富士が、貴ノ岩の頭を殴って、大怪我をさせたのは、許せないことだと強く書いたのですが、その後いろんな立場の「証言者」が発言するのを、ワイドショーだけでなく、報道番組でも取り上げられています。


今日あたりは、私はみんなが言うように、日馬富士もそれほど悪くないかもしれないな?と思うような展開にもなってきました。
刑事事件で起訴されるほどには、とか、日馬富士が引退とか廃業に追い込まれるほどには、悪くないかも、という意味ですが。


私の「お気に入り」のブログでも、何人かこの話題を取り上げています。
ふかさんの喫茶室というブログでも、「皆、にわか相撲評論家」と題をつけて、ブログを書いておられます。
あ~なかなかユーモアのある、的確なタイトルだな~と感心しております。(o^―^o)ニコ


というように、素人のあまり相撲を見ない人も、いろんな考えで、「評論」しています。


貴乃花が鳥取県警に被害届を出しており、取り下げないと言っており、絶対取り下げないとしているので、警察も事件として処理しなければならないので、決着はつくのでしょうが、当事者の2人はどうなるのか?
貴乃花と相撲協会との確執? があるとすれば今後どうなるのか?
興味は確かにあります。(`・ω・´)キリ


それにしても貴乃花の、「無言」は見事ですね?
また長髪、サングラス、マフラー、コート姿の貴乃花のストイック(に見える)な姿は、相撲部屋の親方という感じには見えないですね。


大相撲九州場所もなんだかなあ~で、場外の日馬富士の件の方に興味が行って・・・(;´・ω・)💦

それにしても、稀勢の里にはがっかりでした。
横綱ならなくて、大関のままの方が良かった? なんて声が出るのもやむを得ない





今日の食事






朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、 パン少々

昼  手製・野菜卵スープ、 柿1個

夜  晩酌、鶏レバー煮、モズク酢、湯豆腐、ご飯、漬物

いやー質素ですね?


今日も読んでいただきましてありがとうございます。




2017年11月19日日曜日

西村賢太の本を読んだ ほか

本を読んだ感想を久しぶりに書きます。



著者  西村賢太

書名  芝公園六角堂跡

発行  文藝春秋 2017.3








以前にも書いた、西村賢太です。
2006年の「どうで死ぬ身の一踊り」、2008年の「小銭を数える」でも芥川賞の候補になっており、2011年に「苦役列車」という作品で144回芥川賞を受賞しています。


私が最初に西村賢太の本を読んだのが、2007年で、「暗渠の宿」という新潮文庫で、この本の宣伝に、 
”異様な迫力で描く劇薬のような私小説” (引用)
と表現していました。


最初にこの本を読んだときには、この人は本当に危ない人かも知れない? と思ったものでした。
将来、著者がまさか芥川賞をとるなど、思いもよらなかったですね?


ということで、今日の表題の小説も、大正時代の作家の藤澤清造の最期の地の芝公園や、お墓のある、出生地・石川県能登での話が中心になっております。
お馴染みの話の流れではありますが、「危なさ」ではかなりマイルドになっているようです。

芥川賞受賞後は、西村先生自身も余裕が出てきたようです?

という感想でした。(;´・ω・)

その他、中公文庫の、堂場瞬一「特捜本部」「見えざる貌」も読んでいます。
刑事の挑戦・一之瀬拓シリーズのうちの2冊で、読み応えがありました。



今日のご飯






朝 牛乳、コーヒー、トマトジュース、バナナ1本、パン少々

昼 手製野菜入りインスタントラーメン

夜 晩酌少々、豪ビーフのステーキ(ジャガイモ、人参、玉葱添え)
  

今日も読んでいただきましてありがとうございます。
  


2017年11月18日土曜日

今日の1日のこと



今日の食事





朝  牛乳、トマトジュース、ハム・トマトトースト、コーヒー

昼  野菜たっぷり手製うどん

夜  海鮮丼(ヨーカドー製)、晩酌、チーズ、しらす干し、味噌汁

朝ごはんの写りがちょっといまいちですね?


今日は、例によってイトーヨーカドーのハッピーデーに行きました。
(5%引きになる、8のつく日を言います。)


土曜でハッピーデーなので、とても混んでいました。
スーパーマーケットに行くのは、週2回くらいで、特にヨーカドーに行く日は、かなりな量を買います。
14,000円位買ったので、値引きが700円位になりお得ですね(;´・ω・)


スーパーへ行った日は、夜にすぐ食べられるものを買います。


ということで、我が家の食品の2分の1はイトーヨーカドーで買っているようですね。


その他は家で、読書、パソコンの1日でした。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。


2017年11月17日金曜日

季節の巡りが早いですね

というか、夏は長く、秋は短く、冬が早いという感じですかね?
ということで、今日から急に寒くなった感じです。




今シーズン初めてエアコンの暖房を入れました。
パナソニックのエアコンで、2007年に買って10年目になりますが、効きがとても良くて、とりあえず20℃に設定しているのですが、室温は24℃になっていて、快適です。


10年過ぎたら、いろいろメンテナンスが必要になるかも知れないのですが、今までフィルターの掃除くらいしかしないのですが、これからも、このまま行こうと思っています。

マンションに住んで、24年になります。

このエアコンが10年目なので、マンションに入居した時購入したエアコンは14年ほど使って、買い替えたことになります。
ということは、このエアコンの寿命はもう少しあると思います。
まだまだ故障もしなくて、よく働いてくれるので、頑張って働いてもらいたいものです。


エアコンと温風ヒーターを組み合わせて、冬を過ごしています。
灯油は、「危ない、重い、汚れる、臭い」という先入観がぬぐいきれず、灯油のストーブは使いません。


このような暖房で、冬の1カ月の電気代は、おおよそ1万円以内に納まっているようです。
これから我が家も冬の生活が始まります。









今日のご飯

朝  牛乳、コーヒー、ジュース、カイワレ乗せハムトースト1枚

昼  無し (というか、朝昼一緒)

夜  晩酌+チーズ、豚肉生姜焼き、温野菜  ご飯
ごちそうさま


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月16日木曜日

最近の気になったニュース

最近の注目したニュース

 小池都知事が14日夕方、自分が9月に立ち上げた希望の党の代表の辞任を表明した。

都議選で、都民ファーストの会が勝った直後、代表を辞任したのに続き、2回目の代表辞任なのですが、いずれ辞めるだろうと思っていたので、「やっぱりな」と思った位です。

いろいろな説明はあっても、この人は本当に無責任な政治家であることが周知されたのでは、と思います。
勝つつもりの勝負に出たのですが、自分の言葉で逆風が吹いて、あっさり負けて、国政に興味がなくなったのが、本当のところかな?




 日本維新の会の足立康史衆院議員が、15日の衆院文部科学委員会で、加計学園に関する、朝日新聞の捏造報道の前提で、獣医学部新設に絡み、献金で仮に請託を受けて国会質問をしていれば、その人は犯罪者だと思うとしたうえで、自民党、希望の党、立憲民主の議員の名前を挙げて述べたこと。

懲罰動議の動きなどがあるようです。維新の馬場幹事長が謝罪の言葉などを述べていましたが、言ったもん勝ちですね。
足立議員はやや口が悪いが、的確なことを堂々と述べる所に存在意義がある?生コン疑惑」の件もまだ追及すると言ってますね。

 横綱日馬富士が、幕内貴ノ岩を酒の席で頭に暴行を加え、大怪我をさせた件。
貴ノ岩の親方の貴乃花親方は、怒り心頭で、警察に被害届を出し、取り下げることはないと言っているそうです。
力士の体は、相撲人生の資本であり、他の力士がその体に危害を加えることは、絶対に許されないことです。

テレビでもネットでもこのニュースでもちきりで、コメンテーターや、他いろんな所から、いろんな発言・証言が出てきて混乱しています。
本場所中でもあるし。

暴行の事実関係も警察が入っているので、解明されて行くでしょうが、その暴行の背景にあるかも知れないと言われている、貴乃花親方とモンゴル勢との確執、さらに貴乃花親方と相撲協会の執行部との確執などが、どうなっていくか関心があります。





今日のご飯









朝  牛乳、コーヒー、ジュース、パン少々

昼  手製肉野菜ラーメン

夜  チンゲン菜肉炒め、ご飯、 お酒+乾きものつまみ



今日も読んでいただきましてありがとうございます。





2017年11月15日水曜日

食事の話題を取り上げます

昨日は八王子と高尾山に行って、午後8時半ころ帰ってきて、良く寝ましたが、朝起きて足が少し痛かったです。(;´・ω・)


尚、今回はクルマで行ったのではなく、公共交通機関を使いました。


八王子と高尾山に行ったときの、食事をちょっと記述しておきます。

13日 昼食 K8いなば和幸 ランチトンカツ定食、
    
800円のランチです 左側にビールもありました (・。・;

    夕食 CELEOパパミラノ ソーセージ盛り、ビールジョッキ

14日 朝食 ホテル   バイキング
    昼  高尾山   酒まんじゅう等でおなか一杯
    夕食 K8サイゼリア バンチェッタと若鳥のグリル、ビール

(K8は京王八王子駅ビルの愛称ですね?)


今日は漢方クリニックに予約をしていたので、午前中診察に行ってきました。
鼻つまりを漢方で治せるかと思って通っているのですが、なかなか治りませんね?




今日のご飯

朝  コーヒー バナナ1本
昼  自分手製・牛肉野菜入りうどん

夜  晩酌、チーズ、シュウマイ 大根おろし、具沢山味噌汁、ご飯


炭水化物はなるべく減らしています。
家の食事は基本的には質素な食事だと思いますが・・・。 何か?

「今日のご飯(食事)」は、やっぱり続けて書こうかなと思いました。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。


 

高尾山の山歩きに行った

前から行こうと思っていた高尾山に、山歩きをしながら、紅葉を見に行きました。
高尾山 (ウイキペディア)は、東京都八王子市の西端にある標高599mの山で、高尾山薬王院という寺院が有名です。






日帰りでも行けるのですが、朝早く出かけて、夜遅くなるのは苦手なので、13日にゆっくり出かけて、八王子のホテルに1泊して、14日高尾山に行きました。


昨日夕方から雨模様で、止んだと思ったら、今日は時々雨が降るという、コンディションはあまり良くなかった1日でした。


京王線京王八王子から、京王高尾山口まで20数分で着きます。
着いたのが10時ころでした。
ここから、高尾山頂のを目指してウオーキング。


最初からかなりの急な坂道で、運動不足で、このところ太り気味の私にとって、結構きついウオーキングです。
足が痛くなる前に、それほど気温は高くないのに、暑くて汗だくになり、長袖のシャツ一枚でも暑いくらいで、応えました。


景色を見ながら、休み休み、薬王院までたどり着いたのは良かったのですが、ここで雨がやや強くなり、そこまでで、終わりにして、下山することにしました。



高尾山薬王院境内








昨日(11月14日)1日歩いた歩数は、22,305歩で、坂道も含めて良く歩いたものだと、自分ながら感心しました。
普通の日では、公園を散歩しても、6,000歩くらいですのでね。


今月1カ月間「高尾山もみじまつり」が行われているのですが、今日の雨模様の天候のせいか、確かに紅葉はありましたが、美しさの点では今一つだったかな、というところでした。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。




2017年11月14日火曜日

団塊おじさんのおもうこと 続き

先月衆議院の総選挙がありましたね。
私が1票入れた候補者は、小選挙区では僅差で敗れ、比例で救われたという、ちょっと残念な候補者でした。


この議員はこれで2回比例復活ですが、まだ若く有名ではないのですが、まあ頑張っているようなので、見守りたいと思っています。





本題はここからですが、
衆院選は小選挙制のもとで自由民主党・安倍首相は圧倒的な勝利でした。
安倍政権は、国民の自由な、民主主義の下での選挙の結果で、民意を反映した正統性のある、政権であります。(`・ω・´)キリ


新聞やテレビの論調では、
「自民党は過半数以上の議席は獲得したが、得票率は半分も行ってなくて、民意は反映していない。」
「多様な民意に声を傾けろ。」
「自分のところの世論調査では、安倍支持は少ない」💦
「安倍1強のままで本当にいいのか。」
など、と民主主義を否定するようなものがあります。


一方で中国では、中国共産党大会があり、強力な1強の指導部体制が誕生しました。
自由選挙のない独裁体制に間違いなく、世界でも今や少ない共産党単独独裁の国の政権です。





なぜか、日本の新聞やテレビは、中国の本当の独裁の政権に対して、称賛をしていないまでも、批判は決してしません。
もっとひどい独裁の北の国や、もっと北の露西亜のかなり独裁的に見える政権に対しても同じく、正面からの批判はしないですね。





しかし民主主義の選挙で選ばれた安倍首相には、そして同盟国のアメリカのトランプ大統領に対しても批判をしまくる。
ただトランプ大統領が来日した時は少し持ち上げたようでしたが。







まさにダブルスタンダードの極みではないのかな。
マスメディアの皆さん、いくら安倍首相を嫌いでも、ひどすぎるなあ~という感想です。


マスコミだけでなく、ひだり界隈の野党も同じ意味でひどいと思っています。


違うお考えの方もおられるでしょうが、以上KAZUくんの個人的な意見でした。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。





2017年11月13日月曜日

団塊おじさんのおもうこと 

人それぞれ、若くても高齢者でも、社会や仕事や政治などに対しての考えがあり、大いに違いもあるものです。


団塊の世代とひとくくりに言われる我々は、「全共闘世代」などとも言われ、いまだに左系的な考えを持っていて、選挙の投票に行く人が多くて、逃げ切りの世代と、ステレオタイプ的に言われます。


微妙にネガティブなイメージで、下の年代からは、あまりよく思われていないようですね。?(;´・ω・)💦


しかし、私の個人的な感想ですが、50年前当時の大学進学率は、30%くらいで、その大学生の中で全共闘や左系の運動に共鳴したり運動していたのは、その1割くらい、多く見積もっても2割くらいだと思います。


全体のせいぜい6%ほどで、大学に行ってない人を加えても、現在左系の野党を支持している、日本人の割合とあまり変わらないかもしれません。

世代、年代によって人の考えや生き方、思想が大きく変わるということは、あまりないのだろうな。
育った環境の違いの方が影響が大きいようだと思っています。



団塊の世代だけど何か? イメージ



実は?私も世の中、社会をほんの少し斜めから見るのが好きな、団塊世代のおじさんです。
左からではありませんので、悪しからず? m(__)m


こんな団塊のおじさんが、新聞・テレビの報道についておもうことを、次回に続いて書きますが、よろしくお願いします。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月12日日曜日

スペインのことが少し気になっています

今日の食事

朝 牛乳、コーヒー、パン少し

昼 手作り野菜入りラーメン、柿1個

夜 晩酌+チーズ1片、肉野菜炒め、牡蠣フライ、おしたし、

・・・と毎日の食事をここのところ、何日か書いてきましたが、あまり変わり映えしない内容なので、食事の記事はしばらくお休みします。

       💥

最近の国際ニュースで気になっている記事は、スペインのカタルーニャ自治州の、独立問題ですね。



イメージ


私は昔から世界の独立問題には、関心がありました。
古くはアルジェリアの独立闘争、北アイルランド闘争、最近ではスコットランド独立の住民投票がありました。

昔のような血みどろの戦いというのは、さすがにないと思いますが、カタルーニャでは、前州政府首相らが、ベルギーに逃亡したかに見え、州の高官らがスペイン政府に拘束されました。
この人たちは「国家反逆」の罪の嫌疑がかかっています。


これでこの問題は収束するように思えたのですが、バルセロナではこれに抗議して、警察発表で75万人のデモがあったそうです。
750万人ほどの人口の1割なので、大きな数字だと思います。


しかし、独立に反対の人も人口の半数位いて、観光、経済の中心地にもなっているので、なかなか収束しないかも知れません。


来年はスペインに行こうかな? などと思っているので、私の関心は高いのです。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月11日土曜日

老後の最も不安なことは何でしょうか

上流の御仁は別として、中流でも下流でも、高齢者の老後で何が一番の不安かと思うに、やっぱり大きな病気をして、高額の医療費がかかることではないかと思います。


私は2年ちょっと前に、痔の1泊の手術をしたのですが、4万5千円ほどかかりました。
3割負担額です。


この位で済めばいいのですが、大きな手術や長期の入院、あるいは認知症、寝たきりになったりしての負担などが、精神的にも金銭的にも不安感が増しますね。






実際には病気で数百万円とか、かかる場合は希だと思って、不安は心の片隅に追いやっている様です。(私の場合ですが)
周りでそんなに医療費がかかったという話も、あまり聞かないものですので。(・_・;)


また、「高額療養費制度」(厚生労働省)を利用すれば、3割負担で支払う額の何分の一かにもなるようですので、ある程度安心する要素ではあります。
この場合、差額ベッド代などは出ないので、万一大病して入院する場合は4人部屋などをお願いしようと思っています。


ただ実際に大病になってみないとわからないものですが。(^^;)


下流老人という言葉が、一時流行ったのですが、中流だと思っていても多額の医療費負担のために、あっという間に下流になるということもなきにしもあらずですね。


もしそうなった場合、家とクルマがあり、ささやかでも年金収入がある私などは、生活保護の対象外だと思うので、健康には注意をしながら、
最後の時を迎えなければ・・・と思っております。


現在損害保険類には入っているのですが、民間の生命保険の類は、現役時代が終わって徐々に解約していき、今は全てやめてしまっています。
もう自己責任ですね。




以上の私の記述を見て頂いてもわかると思いますが、悲観的な考えも、楽観的な考えもあり、気持ちが定まっていません。
しかし、そうは言っても何とかなるかな? というのが正直なところです。


追記 今日の食事

朝 牛乳、コーヒー、トマトジュース、100円位のパン1個

昼 コーヒー、パン半分

夜 晩酌+ナッツ類小袋1つ、昨日の牡蠣鍋の残り、天ぷら少し


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月10日金曜日

今日も何気ない1日が過ぎました

私は、市の健康診断は終わったのですが、今日は家内の健康診断の予約の日だったので、私が運転手で目的の病院まで行きました。





健康診断はスムーズに行き、30分くらいで終わり、帰りに先日行った市民会館の食堂でランチを食べて、その後イトーヨーカ堂に食料品の買い付け。


食料品だけでなく、ついでに衣類、寝具も買おうと、店内を散策?
下着、靴下、羽毛布団のカバーなどを購入。


食料品は、牡蠣鍋の材料、新潟コシヒカリの無洗米、朝食のパン等、日本酒等々。
これで1日の外出の行動、終了


この前、夢庵で食べた牡蠣鍋の御膳が美味しかったので、これを夕食にて家でもつくることにしました。
鍋物が一番簡単です。


牡蠣鍋 イメージ


今日の食事

朝 牛乳、コーヒー、野菜MIXジュース、トースト1枚、柿1個

昼 牛筋カレーセット(コーヒー・デザート付き)680円 安い!

夜 晩酌少々、チーズ1片、牡蠣鍋味噌仕立て(エビ、鱈、野菜入り)
  (ごは食べない)


ごちそうさまでした。
今日はややカロリーオーバーでした。(・・;) また太る・・・。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。


2017年11月9日木曜日

何気ない日常の1日

今日の1日です。


朝7時半起床
パソコンのスイッチをポチ!
ネット徘徊、YouTube視聴
簡単な遅い朝食
髪が伸びていたので、クルマでいつもの床屋へ
終わって図書館へ
午後2時からシルバー人材センター開催の健康講座出席、2時間
一旦帰宅
昨日行けなかった日帰り温泉へ家内と行く
食事もそこで食べる
帰宅、午後8時半
風呂も食事も終わったので、借りてきた本を読む
一段落してブログを書く ⇚ 今ここ


それなりに忙しいのですが、生産的でないので気持が今一つでした。
いつものことですが・・・。


シルバー人材センターの講習の内容は、どこでも同じだと思うのですが、食事、生活習慣病、メタボの予防、たばこの害 等々です。
1日3食食べる方が良いとのことですが、私は3回も食事したら、メタボが加速すると思うのですが、どうなんだろうね?



イメージ



2週間前に、今日とは別の日帰り温泉の駐車場で、家内が転倒して医者に行きました。
それからややトラウマ気味で、それから日帰り温泉には行ってなくて、今日初めて行きました。


今日の食事

朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、バナナ1本 

昼  コーヒー のみ

夜  地元のポークの生姜焼き定食 なんと税別780円 
   意外と安くておいしい(^^ゞ


生姜焼き定食 イメージ

1日の量としては少ない食事ですが、日帰り温泉で測った体重は72Kgと、未だに減っていません。(;´・ω・)


こんなところで失礼します。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。



2017年11月8日水曜日

政治は国内外で不透明、不確実で

トランプ大統領は、日本、韓国訪問後、中国に着きました。
中国に2泊してベトナム、その後フィリピンと忙しい日程の様です。





早速中国では国賓プラスという、厚遇でおもてなしの模様ですが、
習近平氏の笑顔の腹の内は、如何なのでしょうか?


トランプ大統領の、韓国での晩餐会では、日本の固有の領土の竹島近海で獲れた「独島エビ」なるものが出され、従軍慰安婦と称する老婦人が出席し、トランプ大統領にハグを仕掛けて撮影するという、韓国政府のとんでもない反日の演出もありました。


北朝鮮に対する日米韓の連携は、日韓においては、全く成されていないということが中国にも、世界にも発信されたことになります。
これは、中国・習近平の思うつぼでしょう。
極東アジアはますます不安定になるか、中国の力がもっと増すことになるかも知れません。




これは、アメリカの力をもってしても、なかなか変えられないかも知れないと思っています。


国内では、希望の党の共同代表選に、玉木雄一郎氏と、大串博志氏という議員が届け出て、2人が争うそうです。
どちらも民進党出身で、特に大串という人は憲法9条の改正も、安保法制も反対という御仁で、何で希望の党に入ってきたのか全く分からない議員です。
この方と同じ考えの議員が希望の党に沢山いるようです。
なあ~んだ立憲民主党よりもっとひだりじゃん・・・(;´・ω・)💦💦


どちらの御仁が共同代表になっても、波乱・分裂含みで、民進党の時と何も変わらない。
希望の党は小池百合子氏の、思いの及ばないところで、旧民進党の議員の影響力が増して、俗な言葉で言えば乗っ取られ、左旋回していくか、その果てに分裂していくように思います。


この前の選挙で、希望の党に1票入れた方々は、どのように思っておられるのかな?
思ったようにいかないものかも知れませんね?


夕方お気に入りの、日帰り温泉に行ったのですが、水曜休みで、他に行く気がなくなり、「夢庵」という和食チェーン店でご飯を食べて帰宅、風呂は自宅で。


今日の食事

朝  牛乳、コーヒー、トマトジュース、 
   ピザパン・クルミパン半分ずつ

昼  残っていた冷や麦の乾麺で、自分でつくった”温麺”
   具はゆで卵、残りの鯵天ぷら、白菜、ねぎ、しいたけ

夜  「夢庵」で、「牡蠣フライヒレカツ御膳」 税別1,199円

(昼食は家で食べるときは、いつも自分で作ります。)