2017年10月24日火曜日

老後までに貯金はしていましたか?

私は年金をもらっている団塊の世代で、今は働いていないので、一般的には老後といわれるかも知れないのですが、自分では老後にはまだ早いな? と思っているものです。


それでは老後はいつから? 自分では良くわかりません(;´・ω・)


正確な統計は確認していないのですが、現代の若者は、クルマ離れが久しく、またぜいたく品は買わない、無駄遣いはしない、外であまり飲まないなどのイメージがあります。




ということは、それなりに働いていれば、皆さん貯金をしていると思います。
何のために貯金をしているのかと聞けば、老後のため、という答えが多いそうです。
確かに老後は不安要因が多いです。


非正規で「賃金が安くて、生活が一ぱい、貯金どころではないわ!」と思われたら、ごめんなさい。<m(__)m>


貯金は老後の年金や、将来の生活費が不安だったりして、それに備えるためなのでしょうか。


私の若いころは、貯金はあまりできなくて、少し貯まったら欲しいものを買ったりしていました。
その後もクルマを買ったり、家を買ったりしたので、50歳を過ぎても貯金は貯まりませんでしたね。


投資に回すお金も気持もなかったのでお金は増えませんでした。
それでも、それほど不安がありませんでした。
年金に対する信頼もまだあったのが、不安があまりなかった原因かも。
それで何とかなるさと思っていたものでした。


さすがに、やや不安感が出てきたのは、定年の10年位前で、ちょっと遅かったかもしれません(・・;)
ただ10年くらいでも、真剣に貯金をしようと思えば、結構貯まるものです。


無責任で、余計なお世話だということは承知ですが、何かの目的で貯金をするなら別ですが、目的がなく、ただ不安のため、老後のための貯金で、やりたいことや、欲しいものを犠牲にするのは、人生がもったいないような気もします。


人生は短く1回きりで・・・。




若者も高齢者もお金を使わない社会は、デフレがいつまでも続く社会のようで、これも不安です。
不安の連鎖が止まる日は来るのかな?


まとまりのない話で済みません。
今日思ったことでした。




今日も読んでいただきましてありがとうございます。


2 件のコメント:

  1. インディ7勝7敗2017年10月25日 6:43

     子供が高校までと
     子供が大学を卒業してから定年まで
     この間に老後の資金を
     貯めなければなりません。

     もっと早く知っておけば良かったと
     後悔しております。
     
     

    返信削除
    返信
    1. インディ7勝7敗さん
      コメントありがとうございます。
      私も現役の間は老後のことは何とかなると思って、あまり真剣に考えていませんでした。
      50代60代はあっという間に過ぎている感じです。
      このまま何とかなればいいのですが。

      削除